ヴァーストゥ~快適な住空間の設計

ヴァーストゥヴァーストゥ・シャーストラ(vāstuśāstra 建築の科学)は伝統的なインド建築のシステムです。建築デザイン、レイアウト、測定、空間配置と空間幾何学です。自然と建築物や構造のさまざまな部分の調和がとれています。

ヴァーストゥ(vaastu)は、「建物、マンション、家の立地や基礎」などを意味します。インド古代から伝わるヴェーダの知識の一つです。

古代のヴァーストゥ・シャーストラの原則には、ヒンドゥー寺院の設計、住宅、町、都市、庭園、道路、水産物、店舗およびその他の公共エリアの設計とレイアウトの原則が含まれています。

インドのジョーティシュ占星術の専門家でもあるアシュトーシ先生(⇒プロフィール紹介ページ)が、快適な居住空間、オフィス空間のためのヴァーストゥ・コンサルテーションを行います。

このコンサルテーションでは、建物の立地、住居、事務所、建築物などの間取り、配置、インテリアの配置などのコンサルテーションを受けることができます。 新築とリフォームの両方が可能です。

コンサルテーション内容

建築前の住居の分析、設計図・建築物・インテリアデザインなどのコンサルテーション。 通常、1~3ベッドルーム、、小店舗、ワークショップ・スペースなどのデザイン。

  • 英文レポート/質問を英語で頂く:38,200円(税込)
  • 英文レポート/質問を日本語で頂く:40,280円(税込)
  • 日本語翻訳付/質問を英語で頂く:44,470円(税込)
  • 日本語翻訳付/質問を日本語で頂く:46,580円(税込)

建築物の分析・調査、構造物の変更の必要性、対処法、 ほか小さな問題の解決法などへのアドバイス。 通常、1~3ベッドルームの住居、小店舗、ワークショップ・スペースのデザインなどを行います。

  • 英文レポート/質問を英語で頂く:62,430円(税込)~
  • 英文レポート/質問を日本語で頂く:64,530円(税込)~
  • 日本語翻訳付/質問を英語で頂く:68,730円(税込)~
  • 日本語翻訳付/質問を日本語で頂く:70,820円(税込)~

※費用は、規模や相談内容により変わる場合があります。
※英語に翻訳すべき日本語の文章量が多い場合は追加料金がかかる場合があります。

専門家が建築物の場所、建設予定の建築物を訪問します。 通常1~3ベッドルームの住居、アパート、小さな事務所に関するもの。

費用:お問い合わせ後、お見積もりをさせていただきます。

大きな店舗、家、ショールーム、工場、農場、ウェアハウス、ショッピングセンター、ほか。

費用:お問い合わせ後、お見積もりをさせていただきます。

お問い合わせ・お申し込み

手順

1. まず所定の申込書に必要事項と質問などを記入し、当方までお送りください。ご質問は英語で頂くと割安になりますが、無理な場合は英訳も承っています。

2. 確認のEメールをお送りしますので、それに従い費用をお支払いいただきます。

3. ご入金確認後、先生に回答を依頼します。英訳が必要な場合は、翻訳者に依頼し、翻訳でき次第、先生に回答を依頼します。基本的には数日の内に回答が届きます。日本語訳が必要な場合は合計で1週間ほどで回答が届きます。

4. 次にその回答に対して、確認のために質問があれば、同じく先生に送り回答を得ることができます。

5. 先生や翻訳者の事情により回答が遅れる場合があることは、予めご了承ください。

お申し込みに際して必要な情報

  1. お名前、誕生日、誕生時間、誕生地名、誕生地の緯度経度
  2. 計画の概要
  3. 建物の住所(グーグルアースで緯度経度を秒単位までお知らせいただければ先生の方で正確な方向や周囲の環境を調べます)。カーソルを当てると正確な緯度経度が画面の下に表示されます。⇒グーグルアース
  4. ご自宅をヴァーストゥ(インド風水)に沿ったものにしたいと思うことを何でも質問として明記ください。

これらの情報によりご自宅の正確なアイデアや改善するためのヴァーストゥによる解決策が提供されます。 このヴァーストゥのコンサルテーションは、設計計画のようなもので、質問を行うというようなジョーティシュコンサルテーションとは異なります。

ご希望コースやご相談内容を明記しメールか問い合わせフォームからご連絡ください。追ってご連絡差し上げます。