イベントを読み込み中

【オンライン】アーユルヴェーダ講座 第2回講座「女性のための安全とウェルビーング(健康)」

オンライン・アーユルヴェーダ講座
「免疫力向上で健康を増進」
インドの専門家のトークシリーズ

新型コロナウイルスの影響の中で健康に生きる
このような方にオススメ
アーユルヴェーダを知りたい方
期待できる効果
基本的な知識が得られます。
免疫力アップにより健康の増進

 

 

 

Sgアーユルヴェーダ病院(インド)
との提携による講義シリーズ
新型コロナウイルスの影響において安全に生きるためのアーユルヴェーダの方法に関する2つの講義シリーズ。
第1回目のセッションは誰でも参加できますが、第2回目のセッションは女性の方が対象です。

 

第2回講座

テーマ「女性のための安全とウェルビーング(健康)」

 

2020年8月8日(土)
15時15分~17時15分(2時間)

内容:
海外臨床部長のDr.ラクシュマン博士(DR. Lakshman)によるもので、女性の方のために、新型コロナウイルス(Covid 19)の状況下で、特に、女性のための安全とウェルビーング(健康)のための知識が議論されます。女性の方対象です。
対象:
女性の方対象です。
・勤労女性
・妊婦
・産後のケア
・主婦
・ほか女性の方どなたでも。

 

講師:Dr.ラクシュマン博士(DR. Lakshman)

 

 

プロフィール

ラクシュマン博士は、チェンナイのSri Jayendra Saraswathi Ayurveda College & Hospital (SCSVVV – Deemed University)でアーユルヴェーダの学士号を取得し、プネーでアーユルヴェーダ薬理学の修士号を取得した後、Sg Ayurvedaと提携する前は、AVP Harley Street Health Care、Diacl park、IIAM Bangalal、Vaidyaratnamなどの有名病院で働いていました。Sgアーユルヴェーダに関わる前は、AVP、ハーレーストリートヘルスケア、ディアックルパーク、IIAMバンガロール、Vaidyaratnamなどの有名病院に勤務。

専門分野:小児科、眼科、耳鼻咽喉科、癌、一般パンチャカルマ、ナーディー・ヴィジニャーン(ケーララ州のアスタバディヤから来ている)などが専門分野。癌、糖尿病、甲状腺などの生活習慣病に特化した治療を提供しており、治療のための薬ではなく、食事やライフスタイルの変化を提唱することで知られています。

研究:スウェーデンのカロリンスカ研究所でアンチエイジング療法とアーユルヴェーダに関する論文を発表。

活動:アーユルヴェーダについてロータリーや他のフォーラムで講演し、ヒマラヤ・ドラッグ社から2003年に「Jeevaka」賞を授与された。

全体のスケジュール

各講義は2時間で、以下の内容を含みます。
・挨拶
・一般的な知識
・トウドウからの挨拶
・Sgアーユルヴェーダの紹介
・メイントーク
・瞑想(ヴェーダプラカーシャ・トウドウがガイド)
・質問と回答
・総括

※講義は英語で行われ、日本語に翻訳されます。

申し込みサイト

08 8月
土曜日 @ 03:30 pm - 05:30 pm

Details

Organizer

ヴェーダセンター

Venue