イベントを読み込み中

インド聖地ツアー2020 アジャンタ遺跡、エローラ遺跡、ムンバイ、シュリンゲーリ、マトウール 8日間の旅、参加者募集

インド聖地の旅8日間(2020/10/3~10/10)参加者募集!!

昨年の北インドに続いて、今年は古代遺跡アジャンタとエローラ、シャンカラーチャリャの聖地シュリンゲーリ、サンスクリットを話す人々の村マトゥール、ムンバイのインド最古のヨーガ学校などを訪問します。

 

行先:
アジャンタ遺跡、エローラ遺跡、シュリンゲーリ古代寺院、マトゥール村、ヨーガ・インスティテュートなど

 

ヨーガと瞑想などを行いながら、インドの聖地を巡ります。

 

1)アジャンター石窟群
マハラーシュートラ州北部、ワゴーラー川湾曲部を囲む断崖を550mにわたって断続的にくり抜いて築かれた大小30の石窟で構成される古代の仏教石窟寺院群です。1819年4月、イギリス人士官ジョン・スミスが虎狩りをしていたときに発見しました。

 

2)エローラ石窟群
マハーラーシュトラ州、アウランガーバードから30Kmほど離れた村にある岩を掘って作られた石窟寺院群です。34の石窟が、シャラナドリ台地の垂直な崖に掘られており、5世紀から10世紀の間に造られた仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の石窟寺院や修道院などから構成されています。

 

3)シュリンゲーリ
カルナータカ州、チッカマガルールにあるヒンドゥー教の聖地です。8世紀、不二一元論(アドヴァイタ)ヴェーダーンタ哲学を説いた、初代シャンカラが定住し、僧院を開設し聖地となり、シャンカラ派の総本山となりました。

 

4)マットゥール
カルナータカ州シモーガの村。サンスクリットが地域の言語として話されているインドの非常にまれな村です。

 

5) ヨーガインスティテュート

ムンバイのサンタクルスにある1918年に設立された世界最古のヨーガのセンターです。

 

6)ほか

 

是非、この機会にご参加ください。

 

期間: 2020年10月3(土)~10(土)8日間(成田出発)
費用:315,000円~335,000円(税別)
※ほかに以下の費用が必要:
オイルサーチャージ、査証代実費、国際観光旅行税、各空港施設使用税、一人部屋希望の場合39,000円追加、査証取得を依頼させる場合は7,000円追加
最少催行人数:6人
※お申込み締め切り日の時点で人数が満たない場合は中止となります。予めご了承ください。

 

申し込み締め切り日: 2020年8月14日(金)

 

お申込み:
ツアー主催会社、(株)スカイワールドにご連絡ください。またはヴェーダセンターにおといあわせください。
(株)スカイワールド 東京都港区芝4-6-5 芝大井ビル3階
TEL03-6672-9222 FAX03-3453-2188
skyf-world@island.dti.ne.jp

 

ヴェーダセンター
以下のお問い合わせフォームから「インドツアー希望」と明記しご連絡ください。http://vedacenter.jp/contact-us/

03 10月
土曜日 @ -

Organizer

株式会社スカイワールド

Venue

インド