SOMA瞑想コース

SOMA瞑想(ソーマめいそう)は、ラージャ・ヨーガの瞑想法です。

ほかの方法と同様にこの瞑想法は精神的な実践であり、最終的には心を超越するためにあります。この状態は、三昧(サマーディ)や無心(ウンマニー)とヨーガでは言われます。瞑想の実践により、体の効率的な機能、一般的な健康、心の平静さなどが副産物として得られます。ヨーガの八部門では、瞑想はデャーナ(dhyaana 禅那)と呼ばれています。禅の語源です。

目を閉じて瞑想していると、気持ちが落ち着き、心は深く静まります。想念や雑念が減り、脳は深い休息を得ます。神経系からストレスや緊張がほどけていきます。心身ともにラックスし、溜まっていた疲れも自然に解消されていきます。

SOMA瞑想中、心の動きは静まり、頭や精神が浄化されていきます。内なる知性が輝き、ときどき、静寂に包まれます。頭も心も深い安らぎと静けさを経験します。それが日常生活に様々な恩恵をもたらしてくれます。サマーディでは、心は真我と一つになります。その境地を本来ヨーガ(合一)と呼びます。

瞑想による内面への旅は、五段階に区分されます。1. 揺らぎのある段階、2. 鈍い段階、3. 注意散漫な段階、4. 集中段階、5. 停止段階、です。瞑想により、第四段階、第五段階へと効果的に達します。

瞑想中には、何の考えもなく思考が止まったような、自我意識(私という感覚)がなくなることがあります。そのため、第五段階の停止(ニルッダ)段階は無想三昧とも呼ばれます。この意識状態は、第四意識(トゥリーヤ)または真我意識と呼ばれます。毎日欠かさず実習するとこの状態が定着し、カイヴァリャ(最終解脱)に達するといわれます。

まずは、ラージャ・ヨーガ・イントロダクション講座でリラクゼーション法を学び、興味を持たれたら始めてみてください。

SOMA瞑想の特徴

  • 容易に学べ毎日の生活にその日から取り入れることができる
  • 20~30分毎日朝夕行うだけ
  • 難しい知識やテクニックは不要
  • 自然で効果的
  • 宗教や哲学ではなく純粋に技法的なもの
  • アドバーンス瞑想を学ぶ準備
  • バガヴァド・ギーター、ヨーガ・スートラなど聖典の瞑想原理に準拠

期待できる瞑想の効果

  • 短時間で集中的な休息
  • 心身の浄化
  • 集中力や記憶力の向上、頭脳の明瞭さ、心の平静さ、安らぎ、肯定的思考
  • 頭すっきり、緊張・神経系のストレス緩和・イライラの解消、一般的健康、肉体の若返り
  • 体の効率的な機能、脳の休息、蓄積疲労の解消、不眠症改善、リフレッシュ
  • 自然との一体感、三昧の体験、自己実現
  • 上級瞑想コースへの準備となる

瞑想の実践方法

この瞑想法は、一連の身体的な準備運動、ヨーガ・アーサナ、呼吸法を行った後、楽に座って行います。決められた方法で、呼吸、心の動き、想念、言葉などに注意を向け、20~30分楽なポーズで瞑想します。

名前の由来

SOMA(ソーマ)は、「心、月、精妙な世界、甘露、天」などを意味するサンスクリット(梵語)です。心の最も精妙な状態を体験するテクニックであるためソーマ瞑想と呼びます。

瞑想受講プログラム

SOMA瞑想を学ぶには、以下の三つのプログラムから選択いただきます。

1. ベーシック・プログラム: SOMA瞑想のみを学ぶ
2. アドバーンス・プログラム: SOMA瞑想とSOMA瞑想アドバーンスをセットで学ぶ
3. トータル・プログラム: SOMA瞑想とSOMA瞑想アドバーンスのセットに加え、アーサナ(ヨーガポーズ)、プラーナーヤーマ(呼吸法)もセットで学ぶ

瞑想の基本技法を学び、ご自身で実践できるように、正しい知識と経験を学ぶためのコースです。
4セッション(2日間)とフォローアップ1回、計5回のセッションからなります。

※日程が合わない場合は個別に行いますのでご相談ください。

内容

  • 1日目 セッション1: 瞑想の個別指導(9:30~内60分) セッション2: 正しい実習の知識(13:30~90分)
  • 2日目セッション3: より深い考察と実践の確認(13:30~90分) セッション4: より深い考察と実践の確認(13:30~90分)
  • 1~2週間後セッション5: 基本的な知識の再確認(日時は相談の上決定)

注意

  1. 事前に説明をお聞きになりたい場合には、ラージャヨーガ・イントロダクション講座(⇒瞑想TOPページ参照)にご参加いただくか、個別の説明を行いますのでご予約ください。
  2. アシュトーシ先生のジョーティシュ・マントラ選定を受ける場合には、回答を得るために、受講2週間前にまでにお申し込みください。

費用

  • 一般:40,000円(税別)
  • 大学生:20,000円(税別)
  • 10歳~高校生:10,000円(税別)
  • 家族割引:80,000円(税別)

※家族割引は、同居ご両親と高校生までのお子様合計5人まで)

※ジョーティシュ鑑定付加の場合+8,000円(税別)

ベーシック・プログラムにSOMA上級瞑想(⇒詳細ページ)を加えたもので、より瞑想を深化させたい方のためのコースです。基本プログラム5回、上級テクニック4回、計9回のセッションからなります。

内容

  • 1日目~1,2週間後は基本のプログラムと同様
  • 6ヵ月後(上級技法1) セッション6 : 実習方法伝授(60分) セッション7 : 実践方法再確認(60分)
  • 1年後(上級技法2) セッション8 : 実習方法伝授(60分) セッション9 : 実践方法再確認(60分)

注意

  1. SOMA瞑想アドバーンス(⇒詳細ページ)を約半年ごとに2回受講(受講時期はご相談の上を決定)。
  2. SOMA瞑想を規則的に半年以上行うことがSOMA瞑想アドバーンス講の条件です。実習率が低い場合は、アドバーンス技法を受ける時期を半年後以降に延ばしていただくことになりますので注意ください。
  3. マントラ選定に時間がかかりますので、回答を得るために、受講1,2週間前までにお申込みください。

費用

  • 一般:68,000円(税別)
  • 大学生:58,000円(税別)

ハタ・ヨーガ(※)と瞑想をトータルに学び、より効果的な瞑想の実践を身に付け日常に生かすためのプログラムです。1年間をトータルに見たコースとなります。ベーシック・プログラム(5セッション)、SOME上級瞑想(⇛詳細ページ)を8セッション、ヨーガ体操(アーサナ)2セッション、呼吸法2セッション、フォローアップ(※)3セッション、合計20回のセッション。
※ハタ・ヨーガは、ヨーガ体操、呼吸法などの身体的実践を指します。

内容

  • 1日目~1,2週間後は基本のプログラムと同様
  • 6ヵ月後、1年後はアドバーンスプログラムと同様
  • 受講から1年間下記の9回のセッションを受講

セッションA : ヨーガ・アーサナ(60分×2回)

セッションB : 各種呼吸法伝授(60分×4回)

セッションC : 瞑想,体操,呼吸法確認(60分×3回)

注意

  1. 上級技法を省くことも可能です。その場合には、ベーシック・プログラム5回セッション+セッションA~Cの9セッション、合計14回のセッションとなり、一般85,000円、大学生56,000円となります(各税別)。
  2. 上級技法は約半年ごとに2回受講。毎月約1回通っていただき、受講時期は相談の上を決定します。上級技法やマントラに関する注意点はアドバーンス・プログラムと同様です。

費用

  • 一般:115,000円(税別)+ジョティーシュ鑑定料:8,000円(税別)
  • 大学生:86,000円(税別)+ジョティーシュ鑑定料:8,000円(税別)

瞑想者対象フォローアップ

正しい実習方法を再確認していただくための講座です。ひとりで実習していると知らない間に自己流になりがちです。正しい、効果的な瞑想の実践のために1、2ヵ月ごとの定期的な参加をお勧めします。以下のとおり、グループと個人のセッションがあります。

毎月の瞑想コース受講者との合同クラスです。 日程表の瞑想コースのセッション2,3,4の、希望のテーマのみのご参加でも、すべてのセッションへのご参加でも結構です。ただし、新規SOMA瞑想コースが開催されない場合には中止の場合もありますので、事前にご確認ください。

セッション1 テーマ「瞑想の実践方法の基本を再確認」
※時間:各13:30~15:30

セッション2 テーマ「瞑想体験の考察と実践方法の再確認」
※時間:各10:30~12:30

セッション3 テーマ「瞑想で達する境地と実践方法の再確認」
※時間:各13:30~15:30

対象:SOMA瞑想受講者
時間:約30分
費用:無料
申し込み:事前予約制

瞑想を始めた最初の半年は特に定期的にチェックを受けられることをお勧めします。グループセッションの日程が合わない場合などにご利用ください。

対象:SOMA瞑想受講者
時間:約30分
費用: 1,000円(税別)
申し込み:事前予約制

申し込み方法

  1. ラージャヨーガ・イントロダクション講座(⇒参照)を受講いただきます。日程が合わない場合には、随時個別に説明会を行いますのでメールでお問い合わせください。
  2. 詳細の案内メールをお送りします。ご入金確認後正式なお申し込みとなります。
  3. 瞑想で使う言葉(マントラ)を事前に専門家が誕生時のホロスコープから導き出します。アドバーンスやトータル・プログラムを受講された場合には、1週間前までに申し込みを確定ください。
  4. 受講日にヴェーダセンターで受講していただきます。