ヴェーダセンターについて

活動目的

ヴェーダセンターは、「ヴェーダ・瞑想・ヨーガをトータルにサポート」という理念のもと、1996年より活動を始めました。あらゆる年齢層の人々に、瞑想を中心に、古代から伝えられてきた伝統的なヨーガやヴェーダの知識と実践を伝えること、指導者を養成すること、多様な手段により相談やカウンセリングを行うこと、が主なる活動内容です。

瞑想やヨーガの実践は直接的に心身の健康に寄与します。これらの知識と実践は、単に知的な欲求を満たすためのものではなく、実生活や心身を健全にするのに有益です。少子高齢化の日本の状況のなかで、あらゆる年齢層に問題が生じています。日々の生活で蓄積していくストレスが、さまざまな形で表れています。ヴェーダセンターでは、微力ながら、そういった問題を解決するため、に個々人に正しい実践と知識を伝え、健康で幸福な生活に改善されるよう寄与したいと考えております。

トータルな知識と実践

一般的には、ヨーガやヴェーダのシステムは個別部分的に指導されていますが、ヴェーダセンターでは、それらを総合的に扱うことを主眼としています。そのために、2017年より、トータル・ヨーガ・プログラム(Total Yoga Program=TYP)とヴェーディック・ウィズダム・プログラム(Vedic Wisdom Program=VWP)として講座をまとめました。

瞑想中心のラージャ・ヨーガとヨーガや呼吸法中心のハタ・ヨーガの実践と知識をトータルに提供するTYPと、ヨーガの源流にある、ヴェーダの知識も提供するVWPです。

1年以上ヨーガや瞑想の実践を継続的に実践された方には, トータルで知識を学ぶトータル・ヨーガ・プログラム・教師養成コースも行っております。 詳細は各講座のページでご確認ください。

活動内容

  1. 各種講座開催
    • ラージャ・ヨーガ(各種瞑想法)
    • ハタ・ヨーガ(アーサナ、呼吸法、浄化法)
    • ヨーガ・瞑想教師養成
    • ヴェーダ・ヨーガ哲学
    • アーユルヴェーダ
    • サンスクリット
    • マントラ・チャンティング
  2. 心理カウンセリング
  3. ヨーガ・セルフケア講習
  4. ナチュラル・ヒーリング
  5. アーユルヴェーダ海外施設紹介
  6. マントラ詠唱公演
  7. ヴェーダ、瞑想、ヨーガ哲学に関する講演
  8. ヴェーダ式結婚式、法要など冠婚葬祭儀式
  9. CD、DVD、インド雑貨、健康関連商品の通販
  10. CD・DVD・図書出版、イベント・コンサートプロデュース
  11. メールマガジン・動画配信

提携業務

インドの専門家による各種サ―ビス

  1. ジョーティシュ占星術相談
  2. ヴァーストゥ(インド風水、建築設計)相談
  3. 宝石セラピー相談
  4. 加持祈祷(ヤジニャ)斡旋

センター

ヴェーダセンター(日本): 東京都品川区上大崎3-3-9-1109

ヴェーダセンター(インド): New Perungalathur, Chennai