集中的に知識と実践の基礎を学ぶ

インド政府公認プロフェッショナルヨーガ検定の出題範囲に特化して学ぶ受験対策講座です。

講座の種類

インド政府公認プロフェッショナルヨーガ検定レベル1に準拠した講座内容で、受験対策講座にもなります。試験と関係なく、ヨーガの基本的な知識、哲学、解剖生理学、心理学、各種ハタヨーガの実践を学びたい方は、どなたでも参加できます。ただしSOMA瞑想コースは含まれていません。

1. 知識(ヨーガ検定筆記試験対策)コース(1回90分×7回)
2. 実践(ヨーガ検定実技試験対策)コース(1回90分×7回)
3. 知識+実践コース(1回90分×14回)

出題範囲

出題範囲

  1. ヨーガの基礎知識
    語源や定義
    起源、歴史の概要
    目的と誤解
    サーンキャとヨーガの概要
  2. ハタ・ヨーガ基礎知識
    アーサナと他の運動の区別
    ハタ・ヨーガ・プラディーピカーとゲーランダ・サムヒターの知識。
    ヨーガの食事法
    成功と失敗
    ガタとガタシュッディ
    シャト・クリヤー(六種浄化法)
    アーサナ(座法)
    プラーナーヤーマ(呼吸法)
  3. ヨーガ・スートラ基礎知識
    ヨーガの定義、本質、目的
    心、心の段階、心の活動、心の活動の死滅
    アビャーサ(永続実践)とヴァイラーギャ(無執着)
    イーシュヴァラ(至高存在)とイーシュヴァラ・プラニダーナ(至高存在への帰依)
    心の散漫さ
    チッタ・プラサーダナ(心の清澄)
    クレーシャ(苦悩)
    ヨーガ八支足の目的、効果、重要性
  4. 人体の仕組み、ヨーガ、健康についての基礎知識
    人体の9つのシステム
    感覚器官
    感覚器官と運動機能
    肉体運動の基礎
    ホメオスタシス
    アーサナの効果、禁忌
  5. 健康とヨーガ
    健康の意味と定義
    ヨーガにおける健康と病気の概念
    5つの鞘(パンチャ・コーシャ)
    3つのグナ
    5大元素
    ヨーガにおける健康
    ヨーガの食事と栄養の基礎知識
  6. ヨーガとストレスマネジメント
    ヨーガと現在における人間の精神、行動、意識
    欲求不満、葛藤、心身症
    心身相関
    精神衛生
    メンタルヘルス
    メンタルヘルスのための祈りと瞑想
    ヤマ・ニヤマ
    現代科学とヨーガにおけるストレスの概念
    ストレスマネジメントにおけるヨーガの役割
    ライフマネジメントにおけるヨーガの役割

出題範囲

  1. スークシマ・ヴャヤーマの知識とデモンストレーション
  2. シャット・カルマ(ネーティー、ダウティ、カパーラ・バーティ、ナウリ、トラータカ、ヴァスティ)
  3. 太陽礼拝の知識とデモンストレーション
  4.  アーサナの知識とデモンストレーション
    サルヴァーンガーサナ、ハラーサナ、マツャーサナ、パシチモーッターナーサナ、ブジャンガーサナ、シャラバーサナ、ダヌラーサナ、ヴァクラーサナ、アルダマツェーンドラーナ、カーカーサナ、パーダハスターサナ、トリコーナーサナ、ウッターナパーダーサナ、ヴァジラーサナ、マンドゥーカーサナ、他
  5. アーサナの効果、禁忌、注意点
  6. 5つの背骨の動きに関する知識
  7. プラーナーヤーマ
    ・腹式呼吸、胸式呼吸、喉を用いた呼吸
    ・効果、限界、応用に関する知識とデモンストレーション(アヌローマ・ヴィローマ、バストリカー、チャンドラ・ベーダナ、スーリヤ・ベーダナ、ウッジャーイー、ブラーマリー、シータリー、シートカリー)
  8. 一般的な瞑想の知識、実践
  9. 指導実践の知識、コミュニケーションスキル、指導実践
  10.  受講者を指導するための原理とスキル
  11. グループでレッスンを行うための原理とスキル

補足事項

  • 上記内容は検定の出題範囲ですが、受験目的でなくても受講できます。
  • 上記から基本的な部分をピックアップして学びますが、検定内容のすべてがカバーされるわけではありませんのでご了承ください。
  • 上記から優先する内容をご希望に合わせて構成することも可能です。
  • インド政府の出題範囲に変更がある場合もありますので予めご了承ください。YCB(Yoga Cirtification Bord)が出題範囲を決めています。
  • 瞑想、アーサナ、呼吸法など実践面は日々ご自宅でも実践し、スキルアップを目指してください。

費用

– 知識講座 70,000円(税別)
– 実践講座  70,000円(税別)
–  知識+実践講座 130,000円(税別)

※詳細はイントロダクション講座にご参加ください。

お申し込み

コースのお申し込みは、事前説明会(イントロダクション講座)にご参加ください。日程が合わない場合には事前個別相談をお申し込みください。

費用:無料