VWP - ヴェーダの知識と実践の総合講座

ヴェーダをトータルに学ぶ講座です。六派哲学(主に、ヴァイシェーシカ、サーンキャ、ヨーガ、ヴェーダーンタ)、アーユルヴェーダ、マントラ・チャンティング(詠唱)、サンスクリット(梵語)、プージャーなどを学ぶ総合講座です。 すべての講座は原則的に個人指導となっています。

※インド政府QCI認定ヨーガインストラクター、ヨーガティーチャーの資格認定に必要な知識も含まれています。

コース概要

  1. ヴェーダの全体像
  2. 主要なウパニシャドを学ぶ
  3. バガヴァド・ギーター(全18章)を学ぶ
  4. ダルシャナ(六派哲学)の紹介
    サーンキャ哲学、ヨーガ哲学を中心に、ほかにヴァイシェーシカ哲学、ヴェーダーンタ哲学などを学ぶ。ヴァイシェーシカ・スートラ、サーンキャ・カーリカー、ヨーガ・スートラ、ヴェーダーンタ・サーラ、ウパデーシャ・サハスリーなどの論書を使用
  5. アーユルヴェーダ(全30課)を学ぶ

6. サンスクリットの基本的な知識を学ぶ

デーヴァナーガリー文字の読み書き発音、マントラや格言などのサンスクリットの読解

7. チャンティングを学ぶ

基本的なサンスクリットの詩句やマントラのチャンティング

ヴェーダ、ウパニシャド、ヨーガ・スートラのチャンティング

ガーヤトリー・マントラ、ムルテュンジャヤ・マントラ、チャクラ・マントラ、サンスクリットの般若心経のチャンティング

弦楽器タンブーラを演奏しながら詠う技術を学ぶ

より精妙なヒーリング詠唱法を学ぶ

8. ヴェーダ祭祀のプージャーの方法を学ぶ

ガネーシャ・プージャー、誕生日のプージャー、宝石浄化プージャーほか

9. 基本ホーマ(護摩焚き)の方法を学ぶ

10. その他のトピック的知識

カルマ、マントラ、チャクラ、ヨーガ、瞑想、ユガ、四住期、サムスカーラ、悟り、人生のゴール、意識の進化、般若心経、プラーナなど様々なテーマを考察する(随時追加)

補足事項

  • 内容、講座数は、都合により変更されることもあります。
  • 上記各講座1タイトルにつき、1回から多いもので10回程度の授業となります。
  • 詳細の授業回数、講座数は説明会でご案内します。
  • 1回の授業は90分、合計約134回、約200時間のコースとなります。
  • 毎月の受講回数は選択できます。毎月10回の授業を受けた場合約1年間でコースが修了します。
  • 1日に4回まで受講が可能です。
  • 基本的には個人授業ですが、合同で行う場合もあります。
  • 知識の講座は、ネットテレビ電話(Skype)でも可能です。
  • コース終了後、認定テストを受け、合格した方は、VWPエキスパートとして認定されます。
  • ご関心の高い内容を中心にレッスンを行うことも可能です。
  • ヴェーダの学習には瞑想、アーサナ、呼吸法などの実践が欠かせません。事前に、または並行して学ぶようになさってください。
  • 受講可能な講座の時間帯:8 :30~11:30/13:30~16:30

会場

主に、ヴェーダセンター目黒オフィス
※講座や、場合によっては近隣の会場を使用することもあります。

定員

個人授業となります。
※同時に開催できる人数に限りがありますので、毎月数人程度お受けすることになります。定員になり次第締め切らせていただきます。

備考

  1. すべての講座は原則的に個人指導となっています。
  2. 講座(200時間コースのみ)の中には、ソーマ瞑想、ヨーガ・アーサナ、呼吸法の基礎部分が含まれています。これらは早い段階で受講していただくことになります。すでにソーマ瞑想、アーサナ、呼吸法を当方で受講されている方は上級の方法の実践を学びます。
  3. コース受講中に、センタ―で提供している各種講座を割引価格で受講いただけます。

費用

会費/登録料:無料

テキスト・参考図書代:20,000円程度

コース(授業)受講料:750,000円(税別)



※連泊して受講される場合、宿泊が必要な方は各自ご予約ください。
ご希望の方には近隣ホテルをご案内します。
※分割払いをご希望の場合にはご相談ください。
※受講手続き(受講料お振込み確認)後、正式の受付となります。
※受講料お支払い後のキャンセルは原則的にできませんので、事前によくご検討ください。特別なケースの場合には、未受講分に対してキャンセル料が発生します。

お申し込み

コースのお申し込みは、事前説明会(イントロダクション講座)にご参加ください。日程が合わない場合には事前個別相談をお申し込みください。

費用:無料