古典的なハタ・ヨーガの呼吸法(クムバカ・プラーナーヤーマ)を学ぶ

この講座では、ヨーガのプラーナーヤーマつまり、呼吸法の実践を学びます。

呼吸により、生命維持に必要な酸素が全身に供給されます。プラーナーヤーマは、その呼吸を統制する実践です。「プラーナ」は生命力の源であり、「生命や生命力の原因となる生命エネルギー」を意味します。アーヤーマは「統制(広げる、拡大する)」を意味します。プラーナーヤーマは、「生命力の統制(コントロール)」です。呼吸は、吐くこと(呼)と吸うこと(吸)ですが、ヨーガの呼吸法では、呼吸の保持も伴います。

ラージャ・ヨーガでは、プラーナーヤーマは吸気、呼気、保息を強調し、ダーラナー(集中法)に適したコンディションを生み出す手段、内面の不純性を除去する手段として説明しています。ハタ・ヨーガでは、特に保息(クムバカ)を強調しています。

呼吸をすると、生命エネルギーが取り入れられ、心と体から老廃物あるいは毒素が取り除かれます。病気除去や体の老化過程を休ませ、体にエネルギーを浸透させるために重要です。

この講座で学ぶもの

  1. アヌローマ・ヴィローマ(左右交互呼吸法)
  2. スーリャ・ベーダナ
  3. チャンドラ・ベーダナ
  4. シ-タリー
  5. シートカリー
  6. ウッジャーイー
  7. ブラーマリー
  8. バストリカー
  9. ムールッチャー
  10. プラーヴィニー

利点

  • 生命力、呼吸能力、換気能力の向上、呼吸筋の強化
  • リラクゼーション、浄化、平安な心、ストレス解消、健康増進
  • 生命エネルギーの摂取、心と体から老廃物あるいは毒素の除去
  • 病気除去や体の老化過程を休ませ、体へのエネルギーの浸透
  • 効果的な瞑想の準備として最適

参考

プラーナーヤーマのための座法(ポーズ)には以下の5つがベストです。優先順です。

  1. スィッダーサナ(達人座)
  2. パドマーサナ( 蓮華座)またはアルダ・パドマーサナ(半分の蓮華座)
  3. スヴァスティカーサナ(吉兆座)
  4. スカーサナ(安楽座)
  5. ヴァジラーサナ(金剛座、正座)

日ごろからヨーガ・エクササイズやアーサナ行い、これらのポーズが取れるように準備なさってください。ただし、何らかの理由でこれらの座法が難しい場合には椅子に座ってできるものもあります。事前にご相談ください。

開催日程

受講感想

ヨーガ・アーサナの体験コースを受講した後、体がポカポカで、とても軽くて心地よい気分でした。 主人も、とても喜んでおりました。 今夜は、ぐっすりと眠れそうです♪ これからも、参加したいと思います。
MTさん女性

お申し込み&注意事項

  • マットはご用意します(ご持参いただいても結構です)。出張クラスの場合はご用意ください。
  • 気になる方は、床に顔がついてもいいようタオルなどを持参ください。
  • 服装は体を締め付けないものをご用意ください(着替え場所あり)
  • 開始時間には食事の消化がある程度終わった状態(3時間後)で参加ください。
  • 費用は当日お支払いください。出張や個人クラスの場合には事前にお振り込みください。
  • 諸事情により、受講料、日程、内容などが予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

事前にご予約ください。ご不明な点はお問い合わせください。